通院記録&病気関係

カテゴリ:お知らせ( 1 )

リレー・フォーライフ

仲間からのお願いで、、
リレー・フォー・ライフ2007in 東京!の情報をUPです。

*:..。♡*゚¨゚゚・*:..。♡*゚¨゚゚・*:..。♡*゚¨゚・*:..。♡*゚¨゚゚・*:..。♡*゚¨゚゚・

リレー・フォー・ライフは、1985年にアメリカ人外科医が、がん患者を励まし、対 がん運動組織に寄付する目的で24時間フィールドを歩いたことで始まりました。

2006年には全米約4500ヶ所のほか世界22カ国で開かれ、延べ50万人が参加、
がん抑圧に向けた運動として世界的な盛り上がりを見せています。

そのリレー・フォー・ライフが、9月29日(土)~30日(日)に、日本初の24時間 リレー・ウォークイベントとして、東京お台場「船の科学館」で開催されます。

主催は日本対がん協会、RFL2007東京実行委員会 (委員長:竹中文良・ジャ パン・ウェルネス理事長)が運営を担います。

厚生労働省、東京都、品川区、江東区、日本ウォーキング協会が後援して います。

テーマは、「がんで亡くなられた人々を偲び、がんと闘う人々を支援し、がんを克服された人々の勇気を讃える。そして、がんを恐れない社会を目指す」
です。

一人で24時間歩き続けるわけではなく、交代しながら、がん患者や家族、 支援者がチームを作って、交代で24時間歩き続けます。
最初の一週目は、
「サバイバーズ・ラップ」と言って、がん体験者だけで歩くと決められています。

船の科学館会場では患者支援コンサート、専門医や看護師によるがん相談、 がん啓発イベント、セラピーメーキャップなど多彩な催しが計画されています。

サバイバーと支援者が一体となり、市民主導の対がん運動を推進するため、
医療者、有識者、患者会、支援企業の代表者が参加するサバイバーシップ・ サミットも開催されます。

29日午後6時半から8時までは船の科学館プール外周で、がんで亡くなった 方を偲び、がんと闘う方と思いを共有するため、キャンドルを灯して静かに 歩くルミナリエも実施されます。

現在、参加者の申込み受付をしています。
同じ病院のお仲間や、ご家族・ご友人、地域、職場、でチームを作って直接 日本対がん協会にお申込みください。

日  時: 2007年9月29日(土)10:00よりオープニング・セレモニー
     ~30日(日)正午エンディング・フィナーレ
会  場:船の科学館(JR新橋駅より新交通ゆりかもめ「船の科学館」下車すぐ)
参加費:無料
申込み:参加者名、年齢、性別、郵便番号、住所、電話番号を明記の上、
ハガキ・封書、FAX、メールで下記までお申込みください。
チームの場合は、代表者名とチーム名(チーム名はなくても可)、参加者
全員の氏名と年齢
(日本対がん協会が参加者の皆様に 傷害保健を付与する関係から事前
参加申込みをお薦めします)
2007年9月20日(木)締切。
 〒100-0006 東京都千代田区有楽町2-5-1 有楽町センタービル13階
 (財)日本対がん協会「リレー・フォー・ライフ2007東京」係
 FAX: 03-5222-6700
 E-mail: RFL2007@jcancer.jp
 
※申込みを参加された方には、参加証を郵送いたします。
※RFL2007in東京のパンフは、日本対がん協会のHPにあります。
  http://www.jcancer.jp/



もう少し詳しい情報です。

① テントについて
  チームで、テント使用希望があれば、事前登録者は、参加証を確認し、
  チームテントナンバーをお渡しし、ご案内します。当日受付者は、受付
  順に案内します。
  テントは、5400×3600(横幕無し)、備品はテーブル1脚、椅子4脚。

② オーバーナイト参加の方へ
  テントに寝袋を持ち込んでの仮眠、オーロラホール、特設会場(旧
  ピザハウス)での仮眠が可能です。
  ご自分でテントを持ち込める方は、設置場所もあります。

③ 食べ物について
  飲食ブースがあるので、食べ物、飲み物は会場内でご購入していた
  だけるように手配中です。
  現在少なくとも、29日(土)11:00~20:00は、プール前の飲食ブースが
  営業してくれることになりました。(ホットドッグや焼きソバなど)
  他の時間帯の食べ物、飲み物は調整中です。
  バーベキューが出来るスペースがあるので、セット+食材を持ち込
  み、各チームでご自由に楽しんで頂くことも可能です。
  
④ 医療体制
  日赤医療チームが対応。医師は両日日帰り。看護師は2名が宿泊予定。
  搬送が必要な人が発生したら、癌研有明が受ける。

⑤ オーロラホール・ステージ・スケジュール
  時間は確定ではなく、調整中ですが、参加決定している中から一部を紹介。
  ☆  ケアリング・クラウン
  8名決定。化粧後11時前から舞台周辺に。チーム紹介と合わせて紹介。
  サバイバーシップ後のトップで集団行進し、散る。チーム参加あり。
  会場のあらゆる所で、風船の犬などをたくさん作り、雰囲気作りと子ども
  に手渡し。
  9月29日(土)15:30(の予定)から、日本ケアリングクラウン協会の
  高田佳子さんの講演があります。
  http://blog.livedoor.jp/caringclown/
  http://patchadams.jp/

  ☆ 21:00から、「Mayu-ココロの星」ダイジェスト版15分のビデオ上映

  ☆ 岸本葉子さん(エッセイスト)とさかいひろこさん(漫画家)の
  がん体験対談(14:40からの予定)

⑥ 特設会場(旧ピザハウス)でのイベントの詳細
  ※ 費用は必要経費を差し引いて、日本対がん協会に寄付されます。

 ● チームShiseidoのブース
 テーマ:「一瞬も一生も美しく~みんな笑顔で美しく」
 プログラム:
  1.メイクお悩み解決コーナー (15分で500円)
   A.通常メークに対するお悩み解決アドバイス
   B.化学療法によるくすみに対するアドバイス
   C.化学療法による脱毛時の眉の書き方
  2.ボディーリラックスコーナー (15分500円)
   A.ハンドマッサージ
   B.マニキュア
  3.大人も子どももサンスクリーンコーナー(5分100円)
   ☆敏感肌用ファンデーションor口紅サンプルor携帯ストラップをプレゼント

 ● チームUNIX(美容師のボランティア)のブース
 がん患者さんへのヘアカット&ヘアケアアドバイス(無料)
 一般参加者へのヘアカット&ヘアケアアドバイス(500~1000円)

 ● チーム秀真会(歯科医師のグループ)
 テーマ:口元に微笑みを・・
 プログラム:(すべて100円)
 歯科医師による口腔内検診
 歯科衛生士による口腔ケア・ブラッシング指導
 歯科衛生士お薦め歯ブラシ販売

 ● 日本対がん協会のブース
 がんの無料医療相談医師が担当


よろしくお願いします。
[PR]
by tsuru_91 | 2007-09-13 20:50 | お知らせ



乳がんになってからの記録
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新の記事
またまた薬
at 2011-12-03 16:45
at 2011-11-12 16:35
at 2011-10-26 21:15
シンチの結果
at 2011-09-10 15:38
骨シンチ
at 2011-08-16 17:06
カテゴリ
ブログパーツ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧